GOOUT 11月号掲載!TIMAI サイドゴア スニーカーブーツ CHOSEI

TIMAIT(ティマイ)といえば、シューズクリエイター今井タカシ氏が生み出すコンフォートカジュアルブランド。そのシューズはイカの吸盤をモチーフとした特徴的なソールで知られ、業界でも異彩を放っています。


<今井タカシ氏>

1970年生まれ、シューズクリエイター。幼少時代から、音楽・スケート・ダンス・グラフィティ等、様々なジャンルに密接な環境で育ち、スニーカーカルチャーのみならずストリートカルチャーやクラブカルチャーにも造詣が深い事で知られる。1990年代には伝説として語られるHIPHOPユニット「GAS BOYS(ガスボーイズ)」を結成しメジャーデビューを果たす等、アーティストとしての経歴を持つ傍ら、スニーカーシーンにおいても数多くのインターナショナルブランドや著名アーティストとのコラボレーションを実現させ、ドメスティックブランド「MAD FOOT!(マッドフット!)」を立ち上げる等、「日本」のスニーカーシーンに多大な影響を及ぼしている人物。


TIMAIでは珍しいサイドゴアブーツタイプのCHOSEI。鋭角に切り込まれたサイドゴア部のデザインと独創的な履き口のデザインが特徴。

アッパーはソフトタッチなウール素材を使用しており、アウトソールのIPR(Injection Process Rubber)ソールとの相性も抜群です。


■モデル/ CHOSEI(チョセイ)

■品番/ TIHUD064-01 

■カラー/ Gray

■価格/ 17,064円(税込)



「ソールにイカの吸盤をモチーフとしたコンフォートシューズ」

そのワードだけ聞くと「?」を浮かべる方も多いかと思いますが、そのユニークで先進的なコンセプトとは裏腹に、シンプルで履きやすく、さらに高級感のある素材へのこだわり…すべてに”頑固”さを貫くかっこよさがシューズに表現されている、それがTIMAIの魅力です。


スルメのように噛めば噛むほど(履けば履くほど)味が出る、TIMAIのイカソールを是非実際に体感してみてください!


詳しくは、ボストンクラブ HEPFIVE店まで

06-6366-3927




主な取り扱いブランド

S-Rush OSAKA (エスラッシュオーサカ)

PALLADIUM(パラディウム), hummel(ヒュンメル),NIKE(ナイキ),adidas(アディダス),Reebok(リーボック)


BOSTON CLUB (ボストンクラブ)

<スニーカー>

PUMA(プーマ),  new balance(ニューバランス)SUPERGA(スペルガ), Timberland(ティンバーランド), BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック),  SOREL(ソレル), converse(コンバース), PATRICK(パトリック), SPINGLE MOVE(スピングルムーブ), WALSH(ウォルシュ)FREDPERRY(フレッドペリー), KEEN(キーン), Columbia(コロンビア), Admiral(アドミラル),  le coq sportif(ルコックスポルティフ), MERRELL(メレル), spring court(スプリングコート), KARHU(カルフ), Blundstone(ブランドストーン),  FILA(フィラ) , ellesse HERITAGE(エレッセ ヘリテージ), Etonic(エトニック)

 

<バッグ&グッズ>

 JASON MARKK(ジェイソンマーク), CREP PROTECT(クレップ プロテクト) ,  CHROME(クローム), Patagonia(パタゴニア)FJALL RAVEN(フェールラーベン), MOUTH(マウス),Orobianco(オロビアンコ)

<ウォッチ>

 G-SHOCK(Gショック), Baby-G(ベビーG), g-shock mini(Gショックミニ), TIMEX(タイメックス), ice watch(アイスウォッチ), Daniel Wellington(ダニエルウェリントン)